男の着物地ブレザー_シルク江戸小紋
商品名:
男の着物地ブレザー_シルク江戸小紋

別の画像を見る


価格・納期等については、別途お見積りさせていただきます。

【■男の着物地ブレザー【シルク江戸小紋】 オーダーメイド
【江戸小紋~トンボ柄~】
トンボ柄は江戸時代より「勝虫」といわれ、大変縁起の良い柄とされています。

【着物地で作る男物ブレザー物語2】


前回『着物地背広』を制作されたお客様がご来店されました。

『そろそろ違うブレザーを誂えたいなぁ~。
でも毎回同じはつまらんでよ~!!少し違うものでどうだが?』

では・・・と正直屋とお客様の相談がはじまりました。
今回も生地はシルクで決まりです。(着ごこちがとってもいい!!そうです。)前回とどこを変える?・・・
『う~ん。』

「江戸小紋」をおすすめしてみました。

『江戸小紋?・・・ちょっと粋な感じがするがね!!』
次は柄です。ありきたりはつまらんがね~。これ見よがしの柄も品がにゃ~だに!!と・・・
『よし、トンボ柄なら面白い服になる気がするがね!!柄も細かいから、一見してトンボと判らないところが、遊び心で粋だがね~』
そして、採寸、仮縫い、仕立て上がり・・・今回は裏地もつけました。
出来上がりはお客様と店主と二人で満面の笑み・・・
さて、何人の人がこの着物ブレザーと出合い、江戸小紋のトンボ柄に気がつくのでしょうか?

【特徴】江戸小紋 とんぼ柄 シルク
諸大名が着用した裃の模様付けが発祥の江戸小紋。
遠くから見た場合は無地に見えるように、模様が細かく、非常に高度な染色技を駆使した染め物です。

【価格】生  地 200,000円 シルク江戸小紋
    仕立て代  85,000円  
    縁加工    9,000円 
    (抗菌・防汚・防水・防カビ加工)
※裏地付で作成いたしました。

【納期】
ご注文~別染~仮縫~仕立て上がりまで3ヶ月ほどで完成いたします。

※身長・体重・胸まわり・肩幅・手の長さ・ウエストをお知らせ下さい。
当店での採寸も承ります。

注文する 来店予約をする